2017年10月24日火曜日

discotortion - 影切(歪音)CD

discotortion - 影切 CD 1800yen

(影切 = セツナと読みます)
札幌は勿論日本を代表する激JUNK/Noise-Rock集団discotortionの
前作「bakuyou」から実に3年振りとなる4thアルバムをリリース!
ファゴットの音色から始まりスピリチュアルなヴォーカルと
バリトンギターの重爆リフで幕を開ける"ヒズミナリ"を皮切りに
Melvins/Big Business顔負けのミッド~スローテンポを基調とした
SludgeのヘヴィネスとJUNKの硬質感やざらつき感を併せ持つ爆裂サウンドを
さらに進化/深化させた彼らの真骨頂ともいえる、Crypt Cityとの
splitに収録されていた"漸近"の再録を含む全5曲を収録。
この完璧ともいえる世界観の中において独特の存在感を放つ
Discharmin Manの蛯名さんや水玉さがしのよしこさん、
Twolow/Kenny Bakerの塚本さんの各客演にも注目。
エンジニア/ミックスにはAEROSCREAMのチカダさん、
アートワークはDrive Like Jehu/Hot Snakes/ObitsのRick Frosbergという
discotortionの初期作品より携わってきたお二人も勿論参加。
国内外の枠を超えてJUNK/Sludge/Noise-Rockファン必聴の一枚です。
ステッカー付。